Ubuntu 16.04 に TensorFlow 環境のセットアップ(1/2)

Ubuntu 16.04 LTS 環境に、GPUを使って TensorFlow を実行する環境をセットアップした時のメモ。

  1. https://www.tensorflow.org/ を開いて
    install → Installing TensorFlow on Ubuntu を開く。
  2. NVIDIA requirements to run TensorFlow with GPU support に従って、必要なSWのインストールを進める。
    TensolFlow のバージョンと cuDNN および CUDA のテスト済バージョンの関係を確認しておく。Tested source configurations

    (1) GUDA Toolkit 9.0 のインストール
    NVIDIA CUDA Installation Guide for Linux の Ubuntu の説明に従ってインストールを実行する。

    CUDA は Legacy Releases から CUDA Toolkit 9.0 をダウンロード

    インストーラは以下を選択。

    表示されるインストール手順に従ってそのまま進めると、最新版が入ってしまうので要注意。
    インストールコマンドを

    $ sudo apt-get install cuda-9-0

    とすると狙ったバージョン(9.0)が入る。

    (2)cuDNN v7.0 のインストール
    cuDNN Installation Guide の説明に従ってインストールを実行する。

    バージョンを合わせるため、ダウンロードページの Archived cuDNN Releases  から Download cuDNN v7.0.5 (Dec 5, 2017), for CUDA 9.0 を展開する。
    以下の3つをダウンロード
    cuDNN v7.0.5 Runtime Library for Ubuntu16.04 (Deb)
    cuDNN v7.0.5 Developer Library for Ubuntu16.04 (Deb)
    cuDNN v7.0.5 Code Samples and User Guide for Ubuntu16.04 (Deb)

    (3) cuda-command-line-tools のインストール
    ドキュメントに書かれているコマンド

    $ sudo apt-get install cuda-command-line-tools

    が動かず。以下の通りにして解決。

    $ sudo apt-get install cuda-command-line-tools-9-0

    https://github.com/tensorflow/tensorflow/issues/16214 を参考に。

Installing TensorFlow on Ubuntu の Determine how to install TensorFlow から先は次の記事へ

<全般的に参考にさせていただいた情報>
公式のドキュメントを読むのは基本ではあるのですが、英文の理解に自信を持ちきれない部分があるため、比較しながら参考にさせていただきました。ありがとうございました。
https://qiita.com/JeJeNeNo/items/b30597918db3781e20cf
https://qiita.com/Lirimy/items/a6f051fbfdac333828ed

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする